『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www

男たちの戦い
AnimeJapan2016で登場した2人の男の正体がやば過ぎる!
ウマ娘プラスはウマ娘 プリティーダービーに関する情報・ニュースを随時配信中です!
【ゲーム】ウマ娘プリティーダービーは現在事前登録受付中です!
詳しくは ⇒ アプリ版ウマ娘 プリティーダービー公式サイト

人気記事
  1. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    サイゲフェス2019はどうなる?2019年はウマ娘情報は公式から発信されていない?うまよんのアニメ情報の続報も気になる…
  2. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    競馬は単複が一番勝てるのになんでやらないの?
  3. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    『ウマ娘』JRAにスルーされていると言われるウマ娘ですがそれには理由が!!!
  4. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    現役を引退したはずのゴルシが激走www可愛過ぎるので皆に愛される理由が本当によくわかる!!!
  5. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    ダノンプレミアムvsアーモンドアイ この2頭どっちが強い?
  6. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    日本歴代最強ステイヤー←一択だよな(競走成績もご紹介)
  7. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    今年のミルコデムーロの重賞成績に違和感を感じてしまう…
  8. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    『ウマ娘』19人のウマ娘 制服Verのイラストが一部修正されました!ビフォーアフターをご紹介!(追加の4人も発見w)
  9. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    『ウマ娘』たづなさんはいったい何者なの?あの伝説のウマ娘説が浮上・・・
  10. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    『ウマ娘』謎の勘違いで話題になっている「(アプリのリリース)あと4~5年待てますか?…」実際は違うのでご注意を!!!
  11. 『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www
    『ウマ娘』ウマ娘スペック一覧

『ウマ娘』ウマ娘を作った人達がヤバすぎる件www


アイドルマスター

石原章弘(いしはら あきひろ)とは、日本のゲームディレクター、プロデューサー。現Cygames所属、元バンダイナムコエンターテインメント社員。代表作は『アイドルマスター』シリーズ。

ゲーム以外にもアニメやCD、コミカライズやライブなどアイマスに関する様々な分野に広く深く関わっていた。

2016年1月31日バンダイナムコを退社した。退社理由についてはアイマスを制作スタッフがどんなに変わろうと永遠に続いていくコンテンツにしたいという思いから。
懲戒解雇、喧嘩別れ、不祥事、肩叩き、健康的理由、行き場が無くなった、会社から追い詰められた、などといった理由ではなく円満退社とのこと。

引用元:https://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/

以後、以後消息不明…

が、2016年5月に開催されたマチ★アソビ vol.16のウマ娘ステージで目撃され、Cygamesへの所属が噂されていたが、8月22日に開催されたCygames NEXT 2016 にCygames コンテンツプロデューサーとして登壇、今後、コンテンツ全体を統括するプロデューサーとしてウマ娘に関わることが発表された。

引用元:http://dic.nicovideo.jp/


ラブライブ
一方のラブライブを作った男!

木皿陽平(ランティスキサラ)
株式会社ランティス 制作本部チーフプロデューサー。
音楽プロデューサーという名のμ’sの9名のお世話役

引用元:ランティスキサラTwitter

コチラも随分と贅沢な方ですwww

アイドルマスター

バンダイナムコゲームスのアイドル育成ゲーム「アイドルマスター」がCDやコンサートなどへと市場を広げています。CDの週間売上枚数で上位を独占するなど旋風を起こし、関連ビジネスは100億円を超す規模に。

ラブライブ

ラブライブ市場

週刊ダイヤモンド 2015年 9/19 号掲載

423億円市場…www

ラブライブ

調べてみたらCD売上枚数は累計約200万枚!!!!

仕掛け人の人達がやば過ぎますよねw携わってる人達+Cygames!!!これはもう何かが見えてる感じですよね?さらにアニメ制作はPA・WORKSってwwwこんなのただのチートですねw

あとは、いのりんが来てくれたら…逝けるw

現在は木皿氏はランティスをやめて独立。ウマ娘にかかわっているのかは不明です…。

コメントをする

ウマ娘プリティーダービー情報
   トップへ戻る