『ウマ娘 豆知識』阪神競馬場のコース・距離詳細

ウマ娘 プリティーダービーのアプリ版の方で必要になる可能性がある為、調べてみました!阪神競馬場は桜花賞・宝塚記念などが開催される競馬場です。
ウマ娘プラスはウマ娘 プリティーダービーに関する情報・ニュースを随時配信中です!

阪神競馬場のコース・距離詳細

阪神競馬場は桜花賞・宝塚記念等のG1レースが開催されている競馬場です!

 芝 1200m

(セントウルS)

向正面半ばからスタートする内回りコース。外枠は不利で最内枠は揉まれやすくなるが、内枠の方が有利。

短距離戦なので、逃げ・先行馬が優勢だが、スタミナも必要なコース。

揉まれるとは…馬群に入り込み思うように抜け出せない事。

芝 1400m

(阪急杯・フィリーズレビュー・阪神牝馬S・阪神C)

内・外まわり両方あり、主に内回りを使用する。直線が長く先行争いが激しくなる傾向。内枠有利だが、外からでも直線~コーナーで内側をつくことが可能な先行馬なら問題ないコース。

芝 1600m

(アーリントンC・チューリップ賞・桜花賞・阪神ジュベナイルF)

どちらかといえば外枠不利。直線が長いため差し馬が台頭出来るコース。

芝 1800m

(毎日杯・ローズS・朝日チャレンジC)

内枠・外枠での有利不利はそれほどなく、スローペースになりやすい。3~4コーナーを好位で走り、直線で抜け出しが可能なパワーのある先行馬に向いているコース。

芝 2000m

(産経大阪杯・マーメイドS・鳴尾記念・ラジオNIKKEI杯2歳S)

スタンド前の直線からスタートし、内回りを1周する。逃げ・先行馬が有利なコース。

芝 2200m

(宝塚記念)

4コーナーの出口からスタートして、内回りを1周する。スタートすぐが直線のためハイペースになりやすい。中断より後方は不利。バテずに粘り強い走りの出来る先行馬に向いているコース。

芝 2400m

(神戸新聞杯)

スタンダード前から外まわりを1周する。コーナーを4回、急坂を2回上回るタフなコース。3~4コーナーからスタミナを残した先行馬・差し馬による実力勝負となるコース。内枠有利。

芝 3000m

(阪神大賞典)

阪神大賞典のみで使われるコース。向正面直線の入り口からスタートし、内回りを1周半するコース。好位をキープ出来る先行馬が優勢。

ダート 1800m

(アンタレスS)

正面スタンド前から1周するコース。外枠の先行馬が有利と言えるが、ただし、差し馬も期待大。

ダート 2000m

(シリウスS)

逃げ切りも、後方からの追込も難しく、スタミナとパワーのある先行馬が有利。

トップへ戻る