『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】

ぱかラジにてアニメウマ娘第8話のサイドストーリーが配信されました!
ウマ娘プラスはウマ娘 プリティーダービーに関する情報・ニュースを随時配信中です!
【ゲーム】ウマ娘プリティーダービーは現在事前登録受付中です!
詳しくは ⇒ アプリ版ウマ娘 プリティーダービー公式サイト

人気記事
  1. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』アプリ配信よりアニメ二期の方が現実的な気がしてきたな…という声も
  2. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』本日はウマ箱第3コーナーの発売日!気になるスズカのアレはどうなったのでしょうか?w
  3. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』またまた超微修正が!今回はマックイーン・セイウンスカイ等7人の微修正!
  4. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』BNWの誓いあらすじ公開!!BNWの誓いでもオグリキャップの腹ボテ確定?!
  5. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』CyStoreをざっくりご紹介!新商品展示エリアにてスピカのぬいぐるみを発見!可愛過ぎる♪
  6. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』早くも簡易鞍が完売に!2ndの有能物販スタッフさんの営業努力のおかげ?
  7. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』2ndの円盤化を求める声が多数!届けCygamesへ!!!
  8. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』アニメ2期を希望!主人公は誰がいいと思う?
  9. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』菊花賞はどのウマ娘のイラストに?ルドルフ?ブライアン?マックイーン?候補が豪華過ぎるwww
  10. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』走れウマ娘!のCD喜びの声多数!歌詞もしっかりウマ娘用に修正されてます♪
  11. 『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】
    『ウマ娘』ウマ娘のリリース日の発表は来ず…。でもナリタブライアンがいなくなった理由は大ごとでは無いようです♪

『ウマ娘』ウマ娘 第8話サイドストーリー「未来」グラス&マルゼン回【読むウマ娘】

今回はグラスワンダーの復活までの話です!そこにはリギルの先輩。マルゼンスキーさんの姿が…

(走る音…)

おハナ:グラス!

グラス:トレーナーさん

おハナ:有馬記念まで1週間を切っている。身体を休めるのもトレーニングの内だ!

グラス:わかっています

おハナ:わかっているなら今日はあがるんだ!大丈夫だ!今のお前は毎日王冠のときのお前ではない!

グラス:はい。お疲れ様でした。

マルゼンスキー:あの子大丈夫ですか?

おハナ:マルゼンか?

マルゼンスキー:少し気負っているように見えますね。

おハナ:焦り…だろうな…

マルゼンスキー:焦り?

おハナ:秋に復帰してからグラスはまだ勝てていない。アルゼンチン共和国杯も届かなかった…それに怪我を克服した自分がいい成績をあげることがスズカへのいい見舞いになると考えているのだろう…

マルゼンスキー:すごーい!おハナさん!グラスのこと良く見てるんですね!

おハナ:長い付き合いだからな。それよりお前は大丈夫なのか?年が明けたらすぐにドリームトロフィーなんだぞ。マルゼン…聞いているのか?

マルゼンスキー:おハナさん!私今日はあがらせてもらいますねー!

おハナ:おい!マルゼン!マルゼンー

(走り去っていくマルゼンスキー)

おハナ:まったく…また癖が出たか…

男:おっ!スッゲー!

(謎のスポーツカーの音w)

男:スーパーカー!

男:かっこいい!!

男:誰が乗ってるんだろ?

マルゼンスキー:ついたわよ!

男達:ウマ娘ー?!

グラス:マルゼンスキーさん!目立ちすぎですよー

マルゼンスキー:走ってくるよりは早いでしょ?はい

グラス:あっ、ありがとうございます。それより、いきなり街へ行こう!だなんて、なにかあるんでしょうか?

マルゼンスキー:いいから!いいから!

グラス:いいからって…

(ざわざわ)

グラス:とにかくここは…離れましょう!

マルゼンスキー:どうして~? ハーイ!みんなー!

(ざわざわ)

マルゼンスキー:元気ー?

グラス:マルゼンスキーさん!動いてくださいよ!

グラス:ここは?

マルゼンスキー:あらー!知らないの?ここはプールバーっていうのよ!

グラス:ここ…大人のお店ですよね?私未成年ですから…

マルゼンスキー:大丈夫!このお店は未成年もお子様もOKのお店よ!それより…はい!

グラス:え?あのー…これは?

マルゼンスキー:キューよ!これで玉を突いてあの穴に入れるの!わかる?

グラス:ビリヤードはわかりますけど…どうして私をビリヤードに?

マルゼンスキー:遊ぼうと思っただけよ!

グラス:遊ぶ?

マルゼンスキー:ええ!落ち込んでる子を見るとつい世話を焼きたくなっちゃうの!ほら、先に突かせてあげるわ!がんばって!

グラス:…っ

マルゼンスキー:どうしたの?私が先に行こうか?

グラス:私はこんな所で遊んでる暇なんて無いんです。今はトレーニングを…。

マルゼンスキー:隠れてでもトレーニングをするの?

グラス:もしかして見ていらっしゃったんですか?

マルゼンスキー:ううん!女のカンよ!

グラス:私も休んだほうがいいって頭ではわかっています…でも、焦ってしまうんです。復帰戦の毎日王冠もスズカさんには届きませんでした。もしかしたら私はもう先頭でゴールに飛び込むことは出来ないのかもしれないって思うと…

マルゼンスキー:他にはないの?

グラス:え?

マルゼンスキー:いいたいこと!他にもあるんじゃない?

グラス:スズカさんが入院されて私より勝ちたいっていう欲が出たんです。スズカさんは来年には復帰したいっておっしゃっていました!その時までには私も強い姿を見せたいんです!怪我をしたからと言って決して未来は閉ざされないということを証明したい!

マルゼンスキーおハナさんの言った通りねー

グラス:トレーナーさん?

マルゼンスキー:ううん!なんでもないの!それで他に言いたいことはないの?

グラス:え?!

マルゼンスキー:一人で考えていても何も始まらないわよ!あなたにはたくさんのチームの仲間やライバルもいるでしょ?ぶつかり合ってからわかることも多いわ!

グラス:ぶつかりあう…

マルゼンスキー:そうよ!あなたにはそれが出来る!だから見てられないのよー!控えめな女も可愛いけど、いい女は…責めないと!

(玉がポケットに入る音)

マルゼンスキー:やったー!ブレイクー!ねぇ見てた?  ん?

グラス:次は私がブレイクしますね!いい女は責める!気に入りました♪

(玉がポケットに入る音)

グラス:マルゼンスキーさん!アドバイスありがとうございました!

マルゼンスキー:次は負けないからー!

グラス:www

マルゼンスキー:ねぇねぇ今日は私と外でご飯食べない?寮長には私が話しておいてあげるから!

グラス:ええ!喜んで!

マルゼンスキー:やったー!

セイウンスカイ:あれ?グラスちゃん?

スペ:マ、マルゼンスキーさん?

グラス:まぁ!!

マルゼンスキー:こんばんわ、スペシャルウィークとセイウンスカイね!

スペ:は、はい!あの…とぐうですね!

セイウンスカイ:奇遇でしょ?

スペ:先輩の前で間違いをー…

セイウンスカイ:グラスちゃんはマルゼンスキーさんと何してたの?

グラス:遊んでいたんです♪

スペ:えー!!!

グラス:お二人もこれから遊びに行くんですか?

セイウンスカイ:ううん!今からスズカさんのお見舞いに行こうと思って!

グラス:まぁ、スズカさんの?

スペ:グラスちゃんも行く?

グラス:え…えっと…

マルゼンスキー:いいじゃなーい!いってきなさい!グラス!

グラス:あっ、でも…

マルゼンスキー:友達は大切にしないとね!さぁ二人ともよろしくね!

セイウンスカイ:はい!

スペ:あっ、あの…マルゼンスキーさんも一緒にどうですか?

マルゼンスキー:誘ってくれてありがとう!でも今日は三人に譲ることにするわ!私もまたいくってスズカに伝えておいてね!

スペ:はい!

セイウンスカイ:それじゃあ!

グラス:今日はありがとうございました!早く行かないと面会時間終わっちゃいますね!

セイウンスカイ:あっ、そっかー

スペ:何かスズカさんに買っていこうかー?

たづな:マルゼンスキーさん!

マルゼンスキー:たづなさん!ほんとに来てくれたんだー!

たづな:マルゼンスキーさんとも長い付き合いですからね。

たづな:にんじんジュースください。・・・・それで…寂しいんですか?

マルゼンスキー:(咳き込む)ちょっとたづなさん?

たづな:うふふふふ…かまって欲しくて首をつっこみたくなるくせに強がっちゃうんだから…w

マルゼンスキー:ちょっと…もう・・・そういうこと言わないでください!私にもイメージっていうものがあるんですから!

たづな:あぁ…そうでしたねw ・・・それで何かいいことあったんですか?

マルゼンスキー:ええ!新しい怪物が生まれた気がするの!

たづな:よかったですね!ライバルが出来て!

マルゼンスキー:ええ!

(歓声)

実況:さぁ、先頭はセイウンスカイ!ここから二の脚、三の脚を使うことが出来るのか!セイウンスカイ先頭!セイウンスカイ先頭!さらにメジロドーベルもきている!

メジロドーベル:有馬の栄光を私の手に!

セイウンスカイ:ここまできたら譲らないよ!

(歓声)

ウマ娘:むりー

メジロドーベル:そんな!!!

セイウンスカイ:うそでしょ?

実況:おっと、外からグラスワンダーが来た!グラスワンダーが来た!グラスワンダーが来ている!

おハナ:行けー!グラス!

(歓声)

実況:グラスワンダー、グラスワンダーだ!有馬記念の頂点にたったのはグラスワンダー!強い、強いグラスワンダーが戻ってきました!

おハナ:よし!

マルゼンスキー:グラス…強いですね!

おハナ:ああ、この強さは間違いなく本物だ!どうしたマルゼン…泣いているのか?

マルゼンスキー:そんなこと…あるわけないじゃないですか!!さぁグラスをお祝いしに行きましょう!

おハナ:うん!そうだな!

マルゼンスキー:ドリームトロフィーの舞台で待っているわ!早く強くなったあなた達と走りたい!

いやー、マルゼンスキーさん素敵♪これはマルゼン推しさんふえそう!!!

にしても…マルゼンスキーさんはどこに住んでるんだろ?全寮制の学校のはず…

コメントをする

ウマ娘プリティーダービー情報

コメント

  1. 名も無きウマ娘 2018/08/25(土) 14:19:39 返信

    おいおいw公式でスーパーカー乗ってる設定きちゃったよwwwwww

トップへ戻る