『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!

アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて初めてウマ娘の最終回だと思いました!
本日「ぱかラジッ」アニメ版第12回が配信されました!
ウマ娘プラスはウマ娘 プリティーダービーに関する情報・ニュースを随時配信中です!
【ゲーム】ウマ娘プリティーダービーは現在事前登録受付中です!
詳しくは ⇒ アプリ版ウマ娘 プリティーダービー公式サイト

人気記事
  1. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    『重要』週刊ヤングジャンプに連載中のシンデレラグレイのアンケートについて!
  2. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    ウマ娘関連Twitter一覧(自動更新)
  3. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    『ウマ娘』JRAにスルーされていると言われるウマ娘ですがそれには理由が!!!
  4. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    『ウマ娘』アニメウマ娘のいろいろGIF動画を集めてみました~♪
  5. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    現役を引退したはずのゴルシが激走www可愛過ぎるので皆に愛される理由が本当によくわかる!!!
  6. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    競馬は単複が一番勝てるのになんでやらないの?
  7. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    『ウマ娘 グッズ情報』スペシャルウィーク全力造形フィギュアが11月にゲームセンターに登場!?
  8. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    『ウマ娘』登場する声優さんをまとめてみました!人気声優さん変更で落胆の声も!
  9. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    『ウマ娘』ゴールドシップ評価・ステータス・プロフィール キャラクター詳細
  10. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    『ウマ娘』たづなさんはいったい何者なの?あの伝説のウマ娘説が浮上・・・
  11. 『ウマ娘』アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!伊藤Pのアニメ指数を聞いて改めてウマ娘の最終回だと思いました!
    『ウマ娘』ウマ娘スペック一覧

アニメ最終話後のウマ娘ラジオ「ぱかラジッ」聞いてみました!今回のゲストはトレーナー役の沖野晃司さんです♪

本日、ウマ娘広報ラジオぱかラジッアニメ版第12回が配信されました!

今回はエクストラレースの解説を伊藤さんからお便り預かってきております。

各時代を代表するウマ娘による、ドリームレースを描きました。このアニメの企画が立ち上がった当初から、このレースのイメージがありました。

繰り返しになりますが、私達競馬ファンはIFを考えるのが好きです。JRAのコマーシャルに、歴代の名馬がずらり揃った「夢の第11レース」という企画がありましたが、それもそういったファンの気持ちの表れでしょう。ウマ娘の世界では実際にはあり得ない世代を超えた顔ぶれが一堂に会いしていますから、こういうレースを描くに際して必然性もありました。しかし、そこで悩ましいのが、シリーズを通じてスペシャルウィークの物語を描きながらシリーズの最終回として、競馬史に燦然と輝く名勝負。99年のあの有馬記念と二者択一に成らざるを得ないということです。史実ではスペシャルウィークの引退レースであり、テイエムオペラオー達を退け、グラスワンダーと最後に雌雄を決したあの有馬記念。なんとしてでも、しっかり描きたいという気持ちもありました。ただスペシャルウィークの引退レースという情報が欠けたときにどうしてもうまく描ける自信がなく、それならとエルコンドルパサーやサイレンススズカも加えたウィンタードリームトロフィーにそのドラマを集約させることにしました。

Aパートで描かれている、枠順抽選会の模様は近年行われている有馬記念の抽選会のオマージュです。実際に細江純子さんは昨年の会で関係者の皆様のインタビュアーをされていました。そこで決まった枠番にも出来るだけ意味を込めました。モチーフとなった各馬の代表的なレースの馬番から引用しています。それはパズルのような作業でどうしても、どれか一頭は番号が重なってしまうのでビワハヤヒデはナリタブライアンとの関係性の方を重くとってブライアンの隣の馬番「16番」にしました。8枠のイメージが特に強かったイメージがあります。

脚本会議では、いくつかの議論があってこのエピソードをトレーナーの視点で描く事にしました。物語の中で、彼は等しく情熱を注ぐウマ娘から勝者と敗者を作ってしまうレースの厳しさに後ろめたさを感じ、目を背けたくなるのを必死に堪えてその走りを見届けます。

ゴール前スピカのメンバーの名前を一人ずつ挙げるところ、沖野さんの芝居のアツさもあいまって私なんかは何度見てもウルッとなってしまいます。私はこのシーンの感情が、競馬ファンの核を捉えている気がしています。ファンはどのウマも等しく愛すべきものだと思っていますが、競馬というのは勝負ごとですから1レース毎に敗者を生み出します。その厳しさが、競馬が持っている強いドラマ性の源なのではないかと思っているのです。レースの結果はあえて描かない事にしました。この場合描くことに意味はないと思いました。どの名前にも勝つ資格があります。というより、勝つ資格しかないんです。思い描けばどの名前も先頭で駆け抜ける様が浮かんできます。ですから、この物語を見る人の心に委ねるので充分だと考えました。

アニメウマ娘に最後までお付き合い頂きありがとうございました。語り継がれるのが名馬の条件なら、それを知る人間は名馬を語り継がなければいけないと思っていました。この作品を共に世に送り出す機会を頂いた、cygamesの皆様、P.A.WORKSスタッフの皆様、キャストの皆様、またファンの皆様、馬事文化に携わるすべての皆様に改めて心から感謝申し上げます。

伊藤Pのウマ娘に対する愛、競走馬に対する愛、が本当に伝わるアニメ指数でした!

さらに、トレーナーとおハナさんの関係についても多少沖野さんは触れていますw

たぶんご想像のままなんだと思いますwたぶん何もないんだけど…ただ、まぁ、見てればねぇ…

との事で沖野さん自身もその辺は特にディレクションを受けていない様子でしたw

コメントをする

ウマ娘プリティーダービー情報

コメント

  1. 名も無きウマ娘 2018/06/22(金) 13:19:23 返信

    トレハナはありえません

  2. 名も無きウマ娘 2018/06/22(金) 15:40:33 返信

    負けるために走るウマはいない、当たり前だけど大切な事に気付かせてくれるよな…。現実のレースだとライスシャワーの件がそうだけど。

  3. 名も無きウマ娘 2018/06/22(金) 15:47:20 返信

    やっぱトレハナだったか…まあ見てりゃわかるけど

  4. 名も無きウマ娘 2018/06/22(金) 19:09:47 返信

    勝負の世界の厳しさを語っておいて、勝者を描くことに意味がないとか。
    とことん競馬をバカにしているな。

    それとも現代の競馬ファンって、そんな奴しかいないの?スポ根の意味を履き違えてない?

    • 名も無きウマ娘 2018/06/22(金) 21:43:19 返信

      勝負の世界にいちゃもん付けてる奴のアイコンがナイスネイチャって、ぷすー。

  5. 名も無きウマ娘 2018/06/24(日) 08:21:40 返信

    『さようならマルゼンスキー。語り継ごう、お前の強さを』

    語り継がれて幾年月、今のウマ娘があるんやなあ。

   トップへ戻る