『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?

『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
ぱかラジッアニメ版第10回が配信されました!今回の伊藤Pのアニメ指数は11話の元になったエピソードを解説!
ウマ娘プラスはウマ娘 プリティーダービーに関する情報・ニュースを随時配信中です!
【ゲーム】ウマ娘プリティーダービーは現在事前登録受付中です!
詳しくは ⇒ アプリ版ウマ娘 プリティーダービー公式サイト

人気記事
  1. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    『ウマ娘』C96に出展されるウマ娘関連のサークルさん達をご紹介!【作成途中 随時更新】現在28サークル様掲載中
  2. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    『ウマ娘』JRAにスルーされていると言われるウマ娘ですがそれには理由が!!!
  3. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    ゴールドシップの子供サトノゴールドの厩務員が今浪隆利さんに!性格は大人しいそうです。「今は」www
  4. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    競馬は単複が一番勝てるのになんでやらないの?
  5. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    麒麟 川島さんの神予想に乗っかるだけで稼げた人続出!!!
  6. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    『ウマ娘』Cygamesのアプリリリース基準を調べなおしてみました!どうやら毎月リリースチャンスがあるらしい…
  7. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    『ウマ娘』二つ名・異名を持つウマ娘をご紹介!
  8. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    『ウマ娘』謎の勘違いで話題になっている「(アプリのリリース)あと4~5年待てますか?…」実際は違うのでご注意を!!!
  9. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    『ウマ娘』ウマ娘の原作(勝負服イラスト)を描いてる人をまとめてみました~♪
  10. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    『ウマ娘』ウマ娘スペック一覧
  11. 『ウマ娘』ぱかラジッ!アニメ版第10回が配信されました!スズカの復帰戦のタイムはオグリの安田記念が元に?
    『ウマ娘』OVAであと3話見れるのは知ってる??OVAでどんな物語になるのか?

ぱかラジッ!~ウマ娘広報部~第10回が配信されました!

本日ぱかラジッ!アニメ版第10話が配信されました!今回はアニメ第11話で放送された内容をTOHOの伊藤Pが各話に散りばめられたアニメネタを解説してくれるコーナーです。今回はAパート・Bパートをすべて解説してくれました!

第11レース。

サイレンススズカの復帰レースを描きました。実際のサイレンススズカは前年の天皇賞秋で亡くなっていますから、これは架空のレース、架空の物語です。

レース選択には苦心致しました。重度の骨折からの復帰戦にしてG1レースに出走・優勝するのはいくらなんでも出来すぎていますし、この秋大活躍しているスペシャルウィークの物語の邪魔をしたくない。例えばスペシャルウィークの天皇賞秋にサイレンススズカが出走してきたら…とすると、どちらかの物語に傷を付けないといけなくなります。それは望むべきものではないと思いました。結果、東京競馬場での秋シーズンのオープン特別の中からジャパンカップ前日のキャピタルステークスを選択しました。

1600mのマイル戦はサイレンススズカにとっては少し短い気もしますが、実際のレースの負担重量の設定が意外にもこの時のサイレンススズカの状況にあっていたので、なくはないなと考えてのことです。劇中でレース名を伏せているのはこれが架空の設定なので、具体的にコレと言ってしまうと興が冷めると思ったからです。
そしてゲートが開きます。サイレンススズカはスタートで出遅れ、運命の大欅まで最後方。直線に向いての末脚でごぼう抜き。タイレコードで完全勝利しました。タイレコードとしたのは東京マイルの当時のレコードはオグリキャップが安田記念で伝説的記録、1分32秒4ですからそれを上回ってはオグリに失礼だと思ったからです。そのような展開を描きましたが、如何でしたでしょうか?いくらなんでも出来すぎている。過剰にドラマ化している。そう思われるかもしれません。たしかに、かくいう私もそう思います。完走するだけでもいいじゃん。もう走るところ見れないと思ってたからさ。と言ってダイワスカーレットに怒られてしまった観客がいましたが、僕がその場所にいたら同じようなことを言っている気がします。
ただしこれはウマ娘でフィクションです。ですからここで私達が見たかったサイレンススズカの姿を描きたいと思いました。嘘でも夢でもなんでもいいから、こういうサイレンススズカの姿が見たかった。

余談ですが、放送日に開催された同じ東京1600mのG1安田記念はモズアスコットがタイレコードで勝利。これもまた奇遇と思いました。

本当に伊藤Pの気持ちがいっぱい詰まった11話だと思いました!twitterでも泣ける!との声がかなり多かったですが、当時のスズカを知っている人は本当に夢のレースだったんだと思いました!

コメントをする

ウマ娘プリティーダービー情報

コメント

  1. 名も無きウマ娘 2018/06/09(土) 01:35:46 返信

    嘘でも夢でもいい。人生では何度かこの気持ちになる事がある。

  2. 名も無きウマ娘 2018/06/10(日) 12:21:01 返信

    1話のバレンタインS然り、
    クイーンベレーやサンバイザー然り(キンイロリョテイはまたちょっと違う気がする)
    史実を踏まえつつ、史実を逸脱しすぎてるかなというところは
    実名を伏せるという配慮のバランスが絶妙だと思う。

   トップへ戻る